ニコすみ*フランス生活

日本で国際結婚し南フランスへ引っ越してきました

【国際結婚】移住後、母国で暮らす夫の変化

皆さんこんにちは、すみです。

タイトルにある通りフランスに移住してからのフランス人夫(ニコ)の変化について書き綴りたいと思います。

 

旦那の返事が適当

移住して約1ヵ月、ニコにイライラして話し合ったことがあったのですが、何が気に食わなかったかと言うと、

 

何かを質問しても返事がトンチンカンで、質問してる意味を分かっていないっていうか、話が噛み合わないことが多くて。笑

 

母国で生活し出したから...?

まぁ、どこの夫婦にもこういう事はある、と片付けてしまえばそれまでなのですが、

 

私が思うに、今までは彼にとって異国の地である日本で暮らしていたけれど、フランスの社会で母国語で生活しだして頭の中で使うエネルギーが変わったのかなぁと。。

 

まぁ私がフランス語も分からず、頼りっきりでいつも質問ばかりしているので、いちいち答えるのが大変な気持ちも分かりますが笑

 

私たちの共通言語は英語なのですが、

何を食べたの?→「food ! 」(食べ物なのはわかってるけど、何の食べ物か聞いてるんだよ😂)

これどうしたらいい?→「depends! 」(いや、

だからその詳細を聞いてるんだよ😂)

みたいな感じで...(笑) 返事、適当すぎませんか?😂

 

こういう返事されると会話する気も無くなるし、こちらも分からないことだらけで、早く答えが欲しいのに、1度で答えが返ってこず、また別の質問をしなくちゃいけないのも疲れるし、

あまりこういうことが続くと、馬鹿にしてるんか?笑、とさえも思う笑

 

思い返せば私もそうだった

ですが、思い返してみれば、私も日本で彼と暮らしていた時そうだったんですよね。笑

よく彼に「すみ、話聞いてるの?😠」ってすねられてました。

 

母国で母国語で暮らすということ

その国の社会ルールや、言語、文化があって、そこで生まれ育ったからこそ、何も疑問に思わないこと、自然に従っていることがあって、

母国で母国語で生活するということは、色んな情報を、耳や目、雰囲気から自然に感じ取っているんです。

 

何かを考える時も頭の中は日本語で考えてて、そんな時に、外国人らしいランダムな質問を英語でされると、頭の切り替えができていないので、とっさに超シンプルな、適当な返事になってしまうんですよ笑

 

異国の地へ行くのも大変だが、母国へ受け入れる側の方が大変説。

これは完璧、人にもよると思うんですが、

相手の国で暮らす側の方が大変だと思われがちですが、私は相手の国へ行ってしまう方が楽だと思います。笑

もちろん私のフランス語レベルは皆無で、言語がわからない葛藤や不便さはありますが、

私は昔から異文化コミュニケーションや留学経験などが豊富だったため、海外で暮らすことに何の抵抗もないし、大変だと思ったこともありません。

 

もちろん日本にいた方が、言葉もわかるし全てのシステムもわかるし、何の不自由もありません。

 

でも、だからこそ、思い返してみれば、彼が日本に来て一緒に住むことになった時の方が、私の負担は多かったと思います。笑

 

彼のせいではなく、

まだ私が学生で、大学の授業や就活、インターンと並行して彼との新生活を始めたこと、

また、日本で親元を離れ不動産を探すことも私にとって初めてでしたし、

彼と日本で一緒に住んでいた時に、婚約をして結婚もしたので、それらの準備を全て私がしていたのが大変だったと感じる要因ですが、、笑

 

でも何より、日本社会で日本人として生きてきて、日本人のコミュニティーやルールがあって、日本で住むと言う事は、それらに従って過ごしているわけです。そして、いくら日本人だからって、日本社会のことを全て知っているわけではありません。。

 

母国だとできて当たり前、異国の地だとできたら達成感!

人生のステージにおいて、就職、親元を離れて暮らす、部屋を借りる、結婚式、婚姻届提出、確定申告、保険、年金、

色んな事が私にとっても初めてでしたが、自分のことだけでなく、彼の事(しかも外国人バージョンなのでもっと複雑)もやらなきゃいけなかったので結構大変でした笑

 

(もちろん大好きな家族の事なので、やるのは当たり前だし、苦ではありませんでしたが)

 

私はフランスで穏やか

しかし今フランスに来て、私はとてものほほんとしています笑

 

移住する方が大変だと思われがちですが、なんと穏やかな日々なことか笑

 

でもその影で、彼がフランス社会でフランス語で言葉のわからない私を支えてくれて、日々の日常の中で色んな情報をキャッチして、頭をフル回転しているのだと思うと、ありがたいです。

 

彼は色々考えてたんだね

話は戻りますが、彼の返事が適当だった件。

彼に伝えると、そんなつもりはなかった、全く気付かなかった、ごめんね気をつける。との事でした。優しい。

そういえば、、私もそんなことあったなぁ、きっと色んな事考えてたんだろうなぁと思うと、有難い気持ちになりました。

 

カップルの皆さん、もし相手の返事が適当だったら、それはきっと何か考えてるんですよ。(勿論ちゃんと伝えて直してもらった方がいいですが笑)ありがたいことですね。

 

私の父も、仕事が忙しかった時よく家では無口でした。家に興味がないというよりは仕事が本当に忙しかったんでしょう。

そのおかげで誰かが穏やかに暮らしているなら、ありがたいことですなぁ

 

と思いました。